FC2ブログ
 

イヌ・インターナショナル 乾 貴美子 の ☆プ☆ロ☆グ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出血! すわ入院か。

今日は夜から友人来宅の予定であった。
もうそろそろいらっしゃるな、なんて思いつつトイレに入ったところ、出血しているではありませんか!

順調・優良妊婦を自認しているワタシだが、調子に乗りすぎたのだろうか。普通の人と同じクラスでエアロビやったりしたのがいけなかっあのだろうか。

なにはともあれ、これは良い知らせではない。
少し動揺、しかしわりかし冷静に病院に電話したところ、今すぐ来いということなので、えーと、やるべきことの優先順位を考えて、まず友人達に申し訳ないけどキャンセル。なんだかもうお腹が痛くて歩けないような気がしたので、月末で忙しいというオットを脅迫めいた電話で会社から呼び出し病院まで送らせる。切迫流産→即入院という可能性もあるので、パジャマ・タオル・入院中読む本・コンタクトの保存液 などなど入院の準備も抜かりなく行った。

病院までの道中、『早産でも、28週以降で胎児の体重が1000グラム以上なら生存可能』という断片的な知識が頭をよぎる。最初安心材料としてよぎったのだが、よく考えたら今ワタシは27週だった。1週足りない! 死ぬかも!!

でもなぜか不思議と動揺はしなかった。
オットは途中で怪しいカレー屋を見つけて、そっちの方が気になっていたようだった。

んで、急患で診てもらったところ、医者はこうのたまう。
「は? 出血? してませんよ。」

そんなバカな。間違いなくさっき赤いの見たんだから。
よく見て頂戴よ、と診てもらったが、出血の形跡はなく、とにかく赤ちゃんも元気だし、妊娠に問題はないから
尿道が切れたんじゃないですかね? たまにいるんですよ、そういう人。でももう血は止まってます。」
との事で、張り切って準備したパジャマやらタオルやら大荷物を抱えてとぼとぼと帰宅。
よく考えたらお腹はまるで痛くなかった。

帰り道、怪しいカレー屋に寄る。
尿道が切れるような何をしたんだ、とオットからあらぬ疑惑をかけられ続ける。身の潔白を証明する術がない。

お産が重なってるとやらで、病院の先生はとても忙しそうだった。
まあ、そんな、夜の病院の慌しい雰囲気を味わえただけでも、陣痛が来た時のシュミレーションになって良かった。

しかしそれにしても、身の潔白を証明する術がなくて困っている。




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

浦島太郎状態

前々からBBSの方は覗かせていただいておりましたが、久々に来てみるとブログを始められたのですね。
<font size="1">いやー、しかし面白いデザインですね・・・</font> わっはっは・・・

しかも妊娠されていたのも存じませんでした。おめでとうございます。
タモリさんに「安産のお守り」は貰いました?

Kaz. | URL | 2005年11月05日(Sat)21:01 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。